イストク

複雑なデザインの家具には手間を惜しまない

複雑なデザインの家具や椅子は、
その分、作るのにも時間と手間が掛かります。
今作っている椅子は曲面が多く、加工も時間が掛かりましたが、組み立てるのにも何回かの工程があり、その都度治具が必要になります。

クランプは基本的にまっすぐの物を締め付けるようにできているので、それをうまく曲面や角度のついた所に使えるように治具を作ります。

この様な経験を積むことで、様々なデザインの特注家具を作るのに対応できていくようになります。


木部加工 井上