イストク

インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス

「今、当店で人気なのが「本枯節」です。ちょっと食べてみてください。」とインテリアショップらしからぬお話から始まった代表の川端さん。
「インテリアショップでかつお節削り?と思いますよね。しかし、このかつお節削りは日本の文化を凝縮させた逸品ですので、当店のコンセプト「エッセンス=本質」を伝えるために必要なのです。」と熱く話されました。

名古屋市中川区から名古屋中心部の新しい商業施設グローバルゲートに2017年に移転オープン。国産にこだわったセレクトがお客様の信頼を得ただけでなくデベロッパーまでを動かし、熱いラブコールに応えるかたちでの移転となりました。面積も120坪と広い店舗が誕生しました。

「売れる売れない関係なく私たちの店に必要なものを仕入れる姿勢は変わってませんが、この広さになると、ブランドの製品を全て見せることができますので、より多くをお客様へ伝えられるようなりました。売れそうなものだけをセレクトし仕入れていては伝わらないものがあります。」

厳しい目で商品を見る川端さんのお眼鏡に叶い、発表2年目に無垢材になったPOODLEを見てお取り扱いいただくようになりました。
「仕上げの美しさに魅かれたのですが、脚の構造に心打たれました。職人とデザイナーによって考え尽くされたことが伝わってきたのです。」
「お客様の中心がファミリー層ですので、「キズは子供の成長の記録」「清潔にさえしていればいつでもキレイにできる」と、特にお母さんに安心して生活していただくために、キズがついてもある程度は修復できる無垢をオススメしています。お母さんがキズを心配してピリピリしてしまうような家では子供がかわいそう。そこまで考えて選ぶようにしています。」

家具だけでなく雑貨についても「5年で捨ててしまうものは売ってません」と厳しい姿勢を崩しませんが、価値が分かる人だけに発信するのではなく、より多くの人に良いものを知って欲しいと、ハードの面では気軽に入店しやすい什器の配置と店舗設計にするほか、ソフトの面では愛知インテリアショップコミュニティ(AISC)の代表を勤めるなど、作り手と使い手を丁寧に結びつける活動に積極的に取り組まれています。
「高いものではなく、良いものを置く」という川端さんのこだわりが詰まった品揃えをぜひご覧ください。

Shop Info

インテリアエッセンス
住所 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12
グローバルゲート2F
(Google Map)
電話番号 052-485-7791
営業時間 11:00 – 20:00
定休日 年末年始(未定)

インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス
インテリアエッセンス

スタイルトップ

販売店のご紹介