イストク

現場と新人

久しぶりに現場仕事に行って来ました。
徳島市内に新規オープンしたカフェで、
壁一面のベンチとテーブル、プードルのアームを納品させて頂きました。

数年前は県内はもちろん、京都や兵庫など、県外の現場にも時々設置作業に行ってましたが、
最近は年に一回あるかないかぐらいです。

現場仕事は必ずと言っていいほど、想定外の事が起きて思ったより時間がかかってしまいます。
この日も、テーブルに付ける金物がなかなかうまく付かなかったり、ベンチの一部がキツくて納まらなかったりと、少し苦戦しました。

でも現場の仕事はすごくいい経験になります。
その時その時で起こるハプニングにも対応できるようになったり、
工場で作る段階で、設置する事を考えて作れるようになります。
また、自分が作って設置した店に行った時は
やっぱりうれしくなります。


いい経験になるという事で、今年の4月に入社した新人と一緒に行きました。
初めてなので戸惑いながらも大きなミスをすることなくうまくやってました。