イストク

職人ブログ

見えない立役者,,その名は"ひっこみ"

暑い日が続いております。

徳島は曇り空と突然の激しい雨、蒸し暑さで
非常に不快な ここ数日です。
西の空には厚い雲が立ち込めています

夏らしい空がぱっと広がればいいのですが・・・

さて、JACKETの着せ替え方を動画が完成しました。
素早く簡単にできるよう工夫されていますので
あらゆるシーンでの着せ替えなどに活用してください。

カタカナのパーツ名をつけていただいたこのパーツ、
我々は、引き込み・・⇒"ひっこみ"と呼んでいます。
この度"ストッパー"と名称を改め、普段は見えないパーツですが
脇役が喜んでいるように思えてなりません。
皆さまどうぞストッパーでJACKETの美しさをお楽しみください。
近々動画を公開しますので、またお知らせします。

総務 鷺池 

現場と新人

久しぶりに現場仕事に行って来ました。
徳島市内に新規オープンしたカフェで、
壁一面のベンチとテーブル、プードルのアームを納品させて頂きました。

数年前は県内はもちろん、京都や兵庫など、県外の現場にも時々設置作業に行ってましたが、
最近は年に一回あるかないかぐらいです。

現場仕事は必ずと言っていいほど、想定外の事が起きて思ったより時間がかかってしまいます。
この日も、テーブルに付ける金物がなかなかうまく付かなかったり、ベンチの一部がキツくて納まらなかったりと、少し苦戦しました。

でも現場の仕事はすごくいい経験になります。
その時その時で起こるハプニングにも対応できるようになったり、
工場で作る段階で、設置する事を考えて作れるようになります。
また、自分が作って設置した店に行った時は
やっぱりうれしくなります。


いい経験になるという事で、今年の4月に入社した新人と一緒に行きました。
初めてなので戸惑いながらも大きなミスをすることなくうまくやってました。

椅子の下地

過ごしやすい日が続きます。工場内は現在、快適な状態です。

さて、快適な椅子の座り心地は、下地によって変わってきます。
材料は、いろいろありますが、しっかりとした柔らかさはバネ下地かと思われます。 ソファーによく使われます。木枠に張り込むと、それだけで椅子っぽさが増してみえるきがします。少々重さが気になります。
重さに対しては、軽くて丈夫な材料もあります。メッシュになっていますが、強靭な繊維が入っており、ダイニングチェア、スツール、1人掛けのソファーなどにも使用しています。

お客様が好まれる硬さや、デザインに合わせて下地を選ぶのも、椅子をつくる楽しみのひとつです。

張り 昇

NCオペレーターの仕事③

刃物の種類もたくさんあります。
カッターで形を作って、丸く加工する時はRの刃物。斜めに加工する時は角度のついた刃物、Rの大きさや角度もいろいろあります。
プードルの丸みはRになっている刃物を使用しています。
他にも私は使った事がない変わった形の刃物がたくさんあるので興味深いです。

NCオペレーター 荒川

"新たな環境を求めて"


5月から塗装から張りへ移動になりました。

木工から塗装へ移動になった時同様に、新たな気持ちで謙虚に望んでいます。

1つの仕事を100%深く究めるのも大事だとは思いますが、それぞれ80%ずつでも色々な仕事をできるようになる方が、ぼくには、向いているように思います。

今は、裁断や下張り、ウレタン張り、イスの座張り等、色々教えてもらっています。

覚えたことは、すぐに他のメンバーに教えていく予定です。

元塗装 南保

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11