イストク

木工
住村直樹(徳島県出身出身)

通りすがりにアドバイスをくれる先輩たち
未経験でも職人を目指せる職場

経験がなくても安心して学べる職場

イストクに入って驚いたのはどの先輩も丁寧に仕事を教えてくれることです。分からないことがあったらすぐに聞きに行くことができるなんて当たり前に思えますが、前の職場では渋い顔をされたり、学生の時にアルバイトしていた家具工房では失敗するとハンマーが飛んで来たりなど「職人の世界は怖い」と思っていました。 イストクでは先輩が通りすがりにアドバイスをくれるような雰囲気があり、私のような未経験で入社した者にはとても良い環境です。


大学で彫刻を学んだ後、ずっとものづくりに携わる仕事をしてきましたが、ラインオペレーターなど工程の一部にしか関われないもどかしさがありました。そこで一念発起し、木工職人を目指して職業訓練校で一年間学んだ後に2017年に入社しました。
就職にあたってそれぞれホームページを見たのですが、イストクは情報量も多くハンマーを投げる親方はいない雰囲気が伝わってきましたので面接を受けました。

手仕事だけが家具作りではなかった


sumioka002.jpg実は機械加工への違和感を拭いきれてません。というのも訓練校で学ぶ間にいつしか木工は手仕事こそ価値があると思い込んでいたのです。入社して半年経ち、少しずつ機械で安全に早くキレイに作れる技術を学ぶことが面白くなってきたところです。
彫刻には彫りたいものを彫るという自由がありましたが、家具には図面という制限があることが大きく違う点です。しかし、図面という完成形に向かって精度を高めていく仕事の方が自分にはあっていることに気がつきました。ゆくゆくは独立できるよう何でも勉強したいと思っています。

2018年1月現在の内容です。

リクルート

イストクでは私たちと一緒に家具を作る職人を募集しています。
現在の求人詳細は下記ページをご覧ください。

求人詳細はこちら