イストク

椅子の強度のかなめ「ホゾ」

主に組立て、他にも加工から仕上げまで
担当しています。

椅子の構造について
「組立ては、ホゾですか?ダボですか?」
と聞かれることがあります

イストクでは両方を使い分けています。
ホゾには、長さ、幅、厚みに加えて
角度があります。機械を微調整し
後は治具に合わせて正確にセットし、
確認しながらひとつひとつホゾをとっていきます

ホゾ穴と組み立てる時、同じ材料からとったものでも
硬い時がありますが緩くてもダメなので、
これも確認しながら微調整です。

同じ事をするにも確認するのは大事です