イストク

ミシン見習い中!オーバーロックミシンはじめました!

今回初めてブログを書かせていただきます、縫製見習いの生田です。私はイストクで勤めるまでミシンに触れたことがほとんど無かったため、日々勉強しながら良いものを作ろうと切磋琢磨しています。

縫製では、ミシンで縫う前段階としてオーバーロックミシンを使用することがあります。オーバーロックミシンとは、生地の端をかがり縫いし、生地がほつれないようにするためのものです。
実施する際には、生地の歪みがないよう、形を整えながら行っています。また当社では様々な種類の生地を扱っているため、生地の種類によっては引っ張ると影響が強く出るものもあります。さらに、生地の形がカーブを描いているパーツもあり、引っ張る力の加減を調整しながらオーバーをかけています。

少しの心遣いで出来上がりに差がでてきます。
良いものがお届けできるよう、日々精進していきたいと思います。